アジア枠でグッドラック! ドルトムント香川の元同僚で元オーストラリア代表のランゲラックが名古屋グランパスに加入でサポーターワックワック

スポンサーリンク

ランゲラック選手、移籍加入のお知らせ

標記の件、レバンテUD(スペイン)よりランゲラック選手が完全移籍で加入することが決定いたしました。

ランゲラック選手プロフィール

◇氏名

ミチェル・ランゲラック(Mitchell James Langerak)

◇出身地

オーストラリア

◇生年月日

1988年8月22日(29歳)

◇ポジション

GK

◇身長 / 体重

193cm / 84kg

◇経歴

 メルボルン・ビクトリーFC(オーストラリア)→ サウス・メルボルンFC(オーストラリア)→ ボルシア・ドルトムント II(ドイツ)→ ボルシア・ドルトムント(ドイツ)→ VfBシュトゥットガルト(ドイツ)→ レバンテUD(スペイン)

代表歴

U-20オーストラリア代表

2014 FIFAワールドカップ オーストラリア代表

AFCアジアカップ2015(優勝)オーストラリア代表

通算8試合出場 0得点

◇コメント

「はじめまして。ミッチェル ランゲラックです。 ミッチと呼んでください!

このような機会をあたえていただき、ありがとうございます。今は日本へ来られてとてもワクワクしています。 日本・名古屋の環境、名古屋グランパスがビッククラブであることを香川真司選手やケネディ選手から聞いていました。

ひとつでも多くチームの勝ち点に貢献できるよう誠実に頑張ります。 リーグ開幕が待ち遠しく、いち早くファン・サポーターの皆さまに会えることを楽しみにしています。」

ランゲラック選手、移籍加入のお知らせ|ニュース|名古屋グランパス公式サイト

2017 ➡️➡️➡️ Bring on 2018!!

Mitch Langerakさん(@mitchlangerak)がシェアした投稿 –