監督残留3連勝チャレンジは2引き分けで幕 ヴァンフォーレ監督吉田達磨監督解任 後任は元レノファ山口監督の上野展裕監督でいきなり甲府vs山口の因縁対決が実現

スポンサーリンク

ヴァンフォーレ甲府を支えて頂いている皆様へ
2018.04.30(月)

 ヴァンフォーレ甲府を支えて頂いている皆様には、日頃より、多大なるご支援・ご協力・ご声援を賜り、クラブを代表致しまして心から感謝と御礼を申し上げます。
 2018明治安田生命J2リーグは、週末に行われた千葉戦が終了して、早いもので11試合を消化致しました。今シーズンにつきましては、昨シーズン「J2降格」となり、結果としてヴァンフォーレ甲府を支えて頂いている皆様のご期待にお応えすることが叶いませんでしたが、吉田達磨監督に続投をお願いしたうえで、リーグ戦終盤に「チームスタイル構築に向けて変化の兆し」が見受けられたことから、「継続性」と「スタイル構築」を十分に意識した指導体制とチーム編成等を行いクラブと致しましては、「J1復帰」を目標に掲げ挑んだところでありました。

 しかし、成績は11試合を終了した時点で、2勝5分け4敗、勝ち点:11、順位につきましては、22チーム中16位であり、現時点でみる限り目標に掲げた「J1復帰」からは遠い位置にあるのが実情であります。
 この原因は、ひとえにクラブの努力不足であり、改めてヴァンフォーレ甲府を支えて頂いている皆様に対して、心からお詫び申し上げます。

 今後に向けた改善策をクラブとして協議した結果、昨シーズンよりチームを指揮して頂いた吉田達磨監督との間で双方合意に基づき、本日、契約を解除致しました。
 吉田監督には、短い期間ではありましたが、選手育成を含めてクラブの進化のために全身全霊を傾けて頂きました。しかし、現在の成績は不本意なものであり、現状を克服するためには、戦術、戦略面で新たな考え方を取り入れ、チームに変化を与えるために指揮官を交代することが最善であるとの結論に至りました。

 後任の監督には、上野展裕氏に務めて頂くこととしました。
 今シーズン我々の掲げる目標は、あくまでも「J1復帰」であり、残りのリーグ戦31試合は、上野展裕新監督のもと、ヴァンフォーレ甲府の強みである、フロント、チームが一体となり、ヴァンフォーレ甲府を支えて頂いている皆様と共に、最後の最後まで諦めず、「必死になって全力で闘う姿」をお見せして、勝ち点を積み上げる所存であります。

 ヴァンフォーレ甲府を支えて頂いている皆様には、引き続き、山梨中銀スタジアムに足をお運び頂き、これまで以上のご声援とご支援を賜りたくお願い申し上げます。

 株式会社 ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ
 代表取締役社長     藤原 弘
 代表取締役ゼネラルマネージャー 佐久間 悟

ヴァンフォーレ甲府公式サイト|VENTFORET KOFU OFFICIAL WEBSITE

吉田 達磨 監督 契約解除について
2018.04.30(月)

この度、吉田達磨監督との契約を本日付けで解除いたしましたので、お知らせいたします。

吉田 達磨(よしだ たつま)

生年月日:1974年6月9日(43歳)

出身地:埼玉県

選手歴:東海大浦安高 – 日立製作所サッカー部/柏レイソル – 京都パープルサンガ – モンテディオ山形 – ジュロンFC(シンガポール)

指導歴:
 2003年~:柏レイソルユース コーチ
 2004年~:柏レイソルジュニアユース コーチ
 2005年~:柏レイソルU-15 コーチ
 2006年~2007年:柏レイソルU-18 コーチ
 2008年~:柏レイソルU-18 監督
 2009年~:柏レイソルU-15 監督
 2010年~:柏レイソル アカデミーダイレクター
 2011年~:柏レイソル 強化部長
 2012年10月~:柏レイソル 強化部ダイレクター
 2013年~2014年:柏レイソル ダイレクター
 2015年~:柏レイソル 監督
 2016年~9月:アルビレックス新潟 監督
 2017年~:ヴァンフォーレ甲府 監督

コーチライセンス:日本サッカー協会公認S級指導者ライセンス(2010年取得)

コメント:
 ヴァンフォーレ甲府に関わる全ての皆様へ
 多くの勝利と感動をお届けすることが出来ず、また最後まで挑戦を続けることが出来ず、大変申し訳ございません。
 私自身、今もJ1昇格を諦めておらず、皆さまと共に戦い続けたいという強い気持ちは持っていますが、クラブと話し合った結果このヴァンフォーレ甲府を去ることになりました。
 皆さま方のスタジアムでのご声援、応援はもちろん、街中でのお声がけ、激励を頂けた事、そしていつもチームと選手を後押しして頂いた事、大変感謝しております。
 残り31試合、皆さまのヴァンフォーレ甲府が上昇出来ますよう、チームが皆様と共にJ1昇格を成し遂げられるよう願っております。
 本当にありがとうございました。

ヴァンフォーレ甲府公式サイト|VENTFORET KOFU OFFICIAL WEBSITE

上野 展裕氏 監督就任のお知らせ
2018.04.30(月)

この度、ヴァンフォーレ甲府の新監督に上野展裕氏が就任することとなりましたので、お知らせいたします。
なお、上野監督は、5月1日(火)のトレーニングから合流し、5月3日(木祝)の2018明治安田生命J2リーグ第12節レノファ山口FC戦から指揮を執ります。

上野 展裕(うえの のぶひろ)

生年月日:1965年8月26日(52歳)

出身地:滋賀県

選手歴:滋賀県立膳所高 – 早稲田大 – 全日空SC – マツダサッカークラブ – サンフレッチェ広島

指導歴:
 1995年~1996年:サンフレッチェ広島 ユースコーチ
 1997年~2000年:サンフレッチェ広島 コーチ
 2002年~2003年:サンフレッチェ広島 ジュニアユース監督
 2004年~2006年:日本サッカー協会 ナショナルトレセンコーチ(※2004年:U-18日本代表監督)
 2005年~2006年:京都パープルサンガ 育成統括ディレクター
 2006年~:京都パープルサンガ コーチ
 2007年~2008年:京都サンガF.C. ヘッドコーチ
 2009年~2011年:ツエーゲン金沢 監督
 2012年~:アルビレックス新潟 ユース監督
     (※2012年5月~6月:アルビレックス新潟監督(代行))
 2014年~2017年:レノファ山口FC 監督

コーチライセンス:日本サッカー協会公認S級指導者ライセンス(2003年取得)

コメント:
 この度、日本を代表する地域密着クラブであるヴァンフォーレ甲府から監督就任要請を頂きました。
 クラブから様々なご説明を伺った中で、クラブへの深い愛情と地域に対する強い想いを感じましたので、お役に立てればとの思いから、ヴァンフォーレ甲府の監督に就任させて頂くことを決意しました。
 これまでヴァンフォーレ甲府は、過去に様々な困難を乗り越えてきたクラブだと思っています。
 現在、クラブの置かれている状況は、必ずしも皆さんが望まれている姿ではないと思いますが、この状況を克服することができれば、これから得られるもの、生み出されるものは、大きな喜びに繋がるのではと思います。
 目標である「J1復帰」、そしてヴァンフォーレ甲府の未来のために、全員で一丸となって突き進んで行きましょう。
 ヴァンフォーレ甲府を支えている皆様、ご声援・ご支援・ご協力をお願い致します。

ヴァンフォーレ甲府公式サイト|VENTFORET KOFU OFFICIAL WEBSITE